『ニンジャラ』たったこれだけ?!やるだけでバトルでの勝率が上がるテクニック2選

バトルで勝てない。

バトルロイヤルでドローンを意識してもドローンを壊す前に近くの敵に取られてしまう。そうするとせっかく200ポイント取れそうなのにドローンも取られてそのあとイッポンは辛いですよね。僕も勝てない試合は必ずそういったケースがほとんどでした。

今回はそんな最速割りを意識していても上手くいかないあなたにご紹介したいことがあります!よかったら最後までお付き合いください。

最初に答えを言っておきますね!それは

ジャンプ&回避を上手く使いこなす!

これです!あ、使っていましたか?もしピンと来てないあなたはさらに上手くなれます!

できるだけ細かく解説しますので順番にいきましょう。

何をするにもジャンプ!使うだけで行動が早くなる

有名なのはジャンプキャンセル

ジャンプキャンセルとは、攻撃コマンドのあとジャンプを入れてそのあとに攻撃コマンドを入れることで攻撃後の硬直時間をなくすという技術です。

このジャンプキャンセルにはもう一ついいところがあって、それは連続で攻撃するより一回めに出す攻撃の方が威力が高い場合があるからです。

イッポンカタナなどの種類は攻撃を繋いでいくごとに実はダメージが多く入る仕様になっているのですが他の武器は大抵1回目の攻撃が一番高いことが多い。

(公式での攻撃力という部分での細かいデータがありませんので実際にやってみての結果になりますが)

例えば赤ドローン(小)をボードタイプの武器で最速で壊したい時はこうします

WA→ジャンプキャンセル→NA→ジャンプキャンセル→NA

これで壊れますがジャンプキャンセルを挟まないと攻撃三回では壊れませんでした。

連続で出すと攻撃力が下がりその分攻撃回数が増えるということになります。

例えばボード系でガムバインドした相手に連続で攻撃するにはNAもしくはBAだと相手が飛ばずに連続で攻撃できるのですが連続攻撃4回目で相手を飛ばしてしまいバインドがとけて相手のHPも削りきれませんがバインドした後にNA→ジャンプキャンセルを一度または二度入れた後にNA連続攻撃するとバインドも解けずにイッポンまでHPを削り切ることができちゃいます!

いかなる時もジャンプキャンセルは役に立つので使いましょう!

何かした後は回避(L)ですぐ行動!

ドローンを取った後標的にされてしまうことは多々あります。

ドローンを取った後はすぐに回避(L)ボタンでその場から離れましょう。

Lボタンが上手く入力されないときはジャンプしてからLボタンがいいと思います。

ドローンや敵を攻撃している時に余裕がある方は自分の背後を見れるようにカメラを移動しておくと後ろから敵が来ていないかチェックしながら行動できます。

余裕があれば使わなくてもいいですがニンジャラは制限時間があるので一つ一つの動作を早めることが勝利の鍵になりますので使うといいと思います。

なぜかドローンを取っている最中の敵にガムシュートを打ってもすっと避けられてしまうのはそういったことをきちんとできているからということになりますね。

イッポン取った後も硬直していては他の敵に見つかったら的にされてしまいますのでできるだけ硬直時間をなくすようにしていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕自身もこう言った細かいことですがこの技術を使って見るとステージをより上手く、たくさん回れるようになりました。

僕はニンジャラを初めて半年(総プレイ200時間)でバトルロイヤル最高ランクの忍者の神になれました。

その理由の一つにこういった技術をマスターしたからだと思い今回記事にしてみました。

僕も最初は何度やっても勝てず、嫌になりましたがYouTubeで動画実況をしていて多くの先輩忍者の助言をもらい、アドバイスしていただいたおかげでこのスピードで忍者の神になれたと思っています。

僕が教えてもらったことを今悩んでいる方がいればお役に立てると嬉しいと思い記事を書いています。YouTubeでの動画もニンジャラの立ち回りの解説や実況をしていますのでよかったら遊びに来てください。

ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。