初心者が育成した悪巧みガラルファイヤー育成論

こんにちはクロと申します!

YouTubeでゲームの実況を投稿しています。

今回は現在のシングルバトルでのおすすめポケモンガラルファイヤーをご紹介したいと思います!

ランクマッチでの使い方、努力値など解説していければと思いますので良かったら参考にしてみてください。

ガラルファイヤーの基本情報

ポケモンタイプ
ガラルファイヤーあく|ひこう
特性ぎゃくじょう相手に攻撃されてHPが半分以下になると特攻が一段階上昇する

ガラルファイヤーの弱点

倍率
ばつぐん(×4)なし
ばつぐん(×2)でんき・こおり・いわ・フェアリー
いまひとつ(×0.5)くさ・ゴースト・あく
いまひとつ(×0.25)なし

ガラルファイヤーの種族値

HP攻撃防御特攻特防素早さ
90859010012590

おすすめの性格

おすすめはおくびょう(素早さ↑攻撃↓)もしくはひかえめ(特攻↑攻撃↓)です。

育成論!悪巧みできたら勝ち。ラムのみファイヤー

性格控えめ(特攻↑攻撃↓)
努力値B4 C252 S252
特性ぎゃくじょう
持ち物ラムの実
技構成もえあがるいかり
ぼうふう
ねむる
わるだくみ
その他技候補げんしのちから
みがわり
エアスラッシュ

ガラルファイヤーは悪巧みからのダイジェットで初手から上手くいけば相手も何もできず降参状態にできるポケモンです。

タイプの相性が悪いポケモンに突っ込む場合でも無理矢理ダイマックスをしてダイジェットで素早さ、相手の攻撃を耐えて特性ぎゃくじょうで特攻を上げれるのもガラルファイヤーの強み。

相手が特殊アタッカーの場合でも特防が高いので強引に「わるだくみ」が決まればそのままダイマックスで押し切れます。

このファイヤーを使って感じたのは初手カバルドンやラグラージなどのあくびステルスロック型のポケモンやいたずらごころ持ちのオーロンゲなどの害悪ポケモンに強いところです。

ラムの実を持っているのであくびの場合はわるだくみが決まりますし、ファイヤーはあくタイプなので特性の「いたずらごころ」が無効となりでんじはなども効きません。

その隙に特攻をあげれることができればほぼ試合ほ勝てました!

ファイヤー様様です!

ガラルファイヤーの対策

そして対面でファイヤーが勝てないポケモンは

バンギラスでしたね。すなおこしで特防も上がるしバンギラスにばつぐんをつけないので安定で負けるのでバンギラスとドリュウズのコンビを見かけたらファイヤーはお休みしたほうがいいですね。

あとはミミッキュ

ほぼ勝てません。

マリルリなどにも弱いですね。ランドロスがステルスロックかと思いきや初手ダイマックスだと返り討ちに会いますしね。

こう見ると結構対策ポケモンがいるじゃないか!となりますが逆に考えてください。

これらのポケモンがいなければ安定に勝てますよ!今のルールだとまぁザシアンとか脅威ですけどね。

他のアイテム候補

弱点保険などは結構お似合いのアイテムかもしれませんね。これも発動で特性と合わせて3段階上昇が可能です。

オボンの実で複数回ぎゃくじょうを発動させるのもありですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

使ってみた感想はかなり使いやすかったです。相手のパーティーにこのファイヤーの対策がなければそのままファイヤーで勝ち!な試合が多かったです。

初手に出して相手のポケモンを見てからわるだくみをするのかダイマックスをするのかで勝負が別れそうなファイヤーですが決まってしまえば状態異常も怖くないエースポケモンガラルファイヤーを紹介させていただきました。

僕はYouTubeでゲーム実況をさせていただいていますので良かったらチャンネルも覗いてみてください。

ご覧いただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。